胸を大きくする治療|おすすめの二重整形術で新しい人生を歩もう
ウーマン

おすすめの二重整形術で新しい人生を歩もう

胸を大きくする治療

手軽なヒアルロン酸注入

バスト

バストアップの方法は様々ありますが、確実にバストアップができるのは豊胸手術だと言えます。その豊胸手術にも、いくつか種類があります。最も手軽な豊胸手術は、ヒアルロン酸の注入です。美容や整形外科の分野で重宝されているヒアルロン酸は、そもそも人間の体内に存在しているものです。従って、注入しても問題はないのです。手術といっても注射器で注入するだけですので、とても簡単であり、注入時間は10〜20分程度です。術後、安静にする必要はありませんから、外来で受けることができますし、それどころか初診で受けることも可能です。また、他の豊胸手術よりも、格段に料金が安いこともあり、ヒアルロン酸注入は最も人気のある豊胸手術となっています。

効果が永久に持続する方法

但し、ヒアルロン酸注入の効果の持続期間は、1〜2年程度です。効果の永久持続を求めるのであれば、同じ注入でも脂肪注入がおすすめです。脂肪注入とは、その名が示すとおり、脂肪を注入する豊胸手術なのですが、注入する脂肪は自分の脂肪となります。つまり、自分の体の胸とは別の場所にある脂肪を吸引し、その脂肪を胸に移植するというのが、脂肪注入です。もちろん、良く知られているシリコンパックも豊胸手術の1つです。シリコンパックのメリットは、バストを理想の形にできることです。シリコンパックのサイズは調整することができますから、理想の形が可能なのです。また、脂肪注入の場合、体脂肪が少ないと施術が不可能な場合があるのですが、シリコンパックの場合は誰でも受けられます。シリコンパックの効果の持続も、永久です。